秋田県東南アジア経済・観光交流連絡デスクについて

2018年12月03日 | コンテンツ番号 8642

県では、東南アジア地域における県内企業の経済・観光交流活動を支援するため、タイ王国バンコク都内に「秋田県東南アジア経済・観光交流連絡デスク」を開設しました。

1 所在地

バンコクデスクは、平成30年10月1日から以下の住所に移転しました。

バンコク都バンラック区 スラウォン ラマ4世通り952番地 ラマランドビルディング13階
※北都銀行バンコク駐在員事務所内に設置(業務委託)


 [86KB]

スタッフ4名で対応(運転手1名含む)

 

2 開設時期

平成26年7月31日(木)

3 主な業務内容

  1. ビジネスマッチング
    現地企業と県内企業との商談等に向けた各種アレンジ
  2. 情報提供
    東南アジア諸国での事業展開において必要な情報(貿易・投資や税務・会計・労務制度、展示会・見本市等の開催時期・概要等)の収集と提供
  3. 行政支援
    県が実施する商談ミッション派遣事業や観光PR事業などへの支援

4 管轄地域

タイ、インドネシア、ベトナムなどを中心とする東南アジア諸国

※利用・申込方法等の詳細については、下記案内書・申込書をご覧ください。