マンガ「マーカスがおしえてくれた」

2020年12月24日 | コンテンツ番号 54737

 秋田県出身、在住の作家 タカハシ バイロン さんより、自らの体験を基にした小説「マーカスがおしえてくれた」を同じく秋田県在住のマンガ家 こばやし たけし さんの手によりマンガ化し、提供していただきました。様々な理由でつらい思いをされている方々を励ましたいとの思いが込められています。是非ご覧ください。

タイトル

 

 

  マーカスがおしえてくれた

『マーカスがおしえてくれた』製作委員会

原作:タカハシ バイロン

「マーカスがおしえてくれた」(文芸社)

漫画:こばやし たけし(スタジオアットテイク)

 

 ダウンロード [29513KB]

 

原作「マーカスがおしえてくれた」文芸社紹介文より

うつ病で無職のまま引きこもっていた私は、妻の提案と甲子園の興奮をきっかけに、ビーグル犬を飼うことになった。仔犬のいる生活は、否応なく私の生活と、家族の様相を変えてゆき──。笑顔でさえいれば、必ず幸せはやってくる。たくさんのことをおしえてくれる愛犬との日々を描いた作品。