秋田技術専門校 情報システム科 就職について

2020年07月15日 | コンテンツ番号 51194

就職状況について

情報システム科の主な就職先は、システム開発を行いお客様にシステム提供するICT関連企業が大半を占めています。「主な就職先」のリンクをクリックしていただくとご覧いただけます。

職種では、システムの設計・構築を担うSE職やSEが設計して作成したプログラム仕様書に基づいてプログラミングを行うプログラマーが主なものとなっています。また、企業にあるパソコンやプリンターを訪問修理するCE(カスタマーエンジニア)やシステム・ICT機器を販売する営業職なども増えています。

その他、生徒の要望に応じてICT関連以外の自動車販売やスーパーなどの小売業、その他の業種にも就職しています。基本的なパソコン操作はICT関連職種だけではなく色々な職種に幅広く必要な技術となっております。また、社会で活躍できる人材は、技術以前に人柄の良さなどの人間性が重視される傾向にあり、本科は技術のみならず専門校での生活をとおして人間性の形成にも力を入れております。

就職活動のサポートについて

 [131KB]

就職相談の様子

入校1カ月後の5月に就職も含めた専門校生活全般の相談を受ける個別面談を行っており、就職についての考え方や目標の確認をして意識付けを行っています。

10月下旬には、具体的な希望調査を行い緊急性がある場合は個別に対応しています。企業によっては1年次の12月から採用に関連したインターンシップを実施する場合があり生徒にはその都度対応しています。

企業の社風や求めている人材はそれぞれの企業によって違いがあります。生徒に対しては個人の考えを尊重しながら適切な助言を行い、その生徒に合っているような企業を紹介したり、逆に採用ご担当者のご希望に合った生徒をこちらから紹介させていただいたりして就職のミスマッチがないように指導しています。

就職活動へのサポートは次の項目となっています。

職種や会社選定のポイント、適性試験などの筆記試験対策や応募書類の作成方法についても、授業の中で丁寧に指導していきます。

  1. インターンシップ(校内事業)
  2. セルフマネジメント
    1. 就活スケジュール計画・管理
    2. 就職試験勉強・受験 など
  3. 企業研究・調査
  4. 試験対策
    1. 適性試験(言語・非言語)対策
    2. 面接試験対策 など
  5. 応募書類作成
    1. 送付状・履歴書 など

就職活動スケジュール

内 容
10月   就職希望調査
11月   インターンシップ
 










  企業研究
 
12月  




 
    冬休み
1月  
 
 
2月  
3月  





      春休み
 
4月    
  2年生へ進級
 

授業での生徒への対応は上記のようになっていますが、就職活動の進行は各生徒によって違うので状況に応じて個別に対応しています。また、1年次の終わり頃までに就職活動への準備は一通り終わらせるようにしています。
授業は、冬休み・春休みにはありませんが緊急度に応じて生徒に登校していただいて個別対応しています。