シルバー人材センターとは?

2018年10月01日 | コンテンツ番号 37656

シルバー人材センターとは

  • シルバー人材センターは、健康で働く意欲と能力のある原則60歳以上の高齢者の方が、働くことを通じて生きがいを得るとともに、社会参加を通じて健康で生きがいのある生活の実現と、地域社会の福祉の向上と活性化に貢献することを目的として設置された団体です。

  • 秋田県内には22箇所のセンターがあり、約7,200人の会員が、就業を通じた生きがいづくりに励んでいます(平成30年3月末時点)。

  • 各センターでは、会員1万人達成を目標に、女性会員の拡大など様々な取り組みを実施しています。
    また、業務内容も、従来の植木の剪定やあて名書きといった請負業務に加えて、商品陳列や調理補助、自動車送迎、農作業など仕事の幅が広がっています。
  •  会員になりたい方や仕事の発注を希望される方は、最寄りのシルバー人材センターにご相談ください。

 


 詳しくはこちらへ
(秋田県シルバー人材センター連合会のホームページに移動します)

会員になるには

こんな仕事ができます

仕事をしたい方

仕事を発注するには

県内シルバー人材センター一覧