05 <採石法>業務管理者関係一式

2022年08月02日 | コンテンツ番号 2540

  項 目 内 容

 業務管理者試験について

手続きの概要 採石法第32条の13に基づく業務管理者試験等の受験手続き
根拠規定 採石法第32条の13
申請届出方法 持参または郵送
申請時の注意点

受験願書に添付書類等を合わせて提出してください。

申請書類

(1)受験願書 1部(採石法施行規則様式第9によるもの)

(2)添付書類 

  1. 履歴書 1部(採石法施行規則様式第10によるもの)
  2. 写真  1枚(手札形(縦6センチメートル、横4センチメートル)とし、申請前6月以内に撮影した正面上半身像で、その裏面に、撮影年月日、氏名および年令を記載し、所定の台紙に貼り付けしたもの。)

(3)受験手数料 8,100円(秋田県証紙を所定の台紙に張り付けたもの)

手数料等

8,100円(業務管理者試験の受験手数料)

試験科目等

(1)岩石の採取に関する法令事項(環境保全等関係法令事項を含む。)

(2)岩石の採取に関する技術的な事項(岩石の採掘、発破、破砕選別、汚濁水の処理、脱水ケーキ (脱水処理に伴って生ずる湿状の岩石粉)の処理、廃土及び廃石のたい積並びに採掘終了時の措置に関する技術的な事項)  

問い合わせ窓口
(提出先)

秋田県産業労働部エネルギー・資源振興課 産業保安班
〒010-8572 秋田市山王三丁目1番1号
電話:018-860-2284 FAX:018-860-3869

ダウンロード 

令和4年度 第51回採石業務管理者試験実施要領

採石法 受験願書関係(様式第9、10、他)

採石法 受験願書関係(様式第9、10、他)

 

 

 

業務管理者認定の申請について

  
  項 目

内 容

手続きの概要

採石法施行規則第8条の11に基づく認定の手続き

申請書類

認定を受けようとする方は、申請書に添付書類等を合わせて提出してください。

(1)申請書 1部(採石法施行規則様式第12によるもの)

(2)添付書類 

  1. 岩石の採取に従事した期間を記載した書面及びこれを証する書面並びにその期間において岩石の採取に伴う災害を生じさせたことがないことを疎明する書面 1部
  2. 鉱山保安法施行規則(平成16年経済産業省令第96号)附則第2条の規定による廃止前の保安技術職員国家試験規則(昭和25年通商産業省令第72号)第4条に規定する上級保安技術職員試験に合格した者にあつては、その合格証の写し 1部
  3. 経済産業大臣又は都道府県知事が行う岩石の採取に伴う災害の防止に関する講習の課程を修了した者にあつては、これを証する書面 1部
  4. 履歴書 1部(採石法施行規則様式第10によるもの)
  5. 写真  1枚(手札形(縦6センチメートル、横4センチメートル)とし、申請前6月以内に撮影した正面上半身像で、その裏面に、撮影年月日、氏名および年令を記載し、所定の台紙に貼り付けしたもの。

(3)手数料 6,700円(秋田県証紙を所定の台紙に張り付けたもの) 

※履歴書、写真及び県証紙の台紙の様式は、採石法受験願書関係(様式第9、10、他)を参照ください。

手数料等

手数料 6,700円(業務管理者認定の手数料です)

問い合わせ窓口
(提出先)

秋田県産業労働部エネルギー・資源振興課 産業保安班
〒010-8572 秋田市山王三丁目1番1号
電話:018-860-2284 FAX:018-860-3869

ダウンロード

採石業務管理者認定申請書(様式第12)

採石業務管理者認定申請書(様式第12)

 

 

 

業務管理者試験合格証等の再交付について

 
  項 目 内 容
手続きの概要 採石法施行規則第8条の13に基づく合格証、認定書の再交付に関する手続き
申請書類 様式第14号の申請書に、写真(申請前6月以内に撮影した正面上半身像で、その裏面に、撮影年月日、氏名および年令を記載したもの。サイズ:手札形(縦6センチメートル、横4センチメートル))を添附して提出してください。
問い合わせ窓口
(提出先)
秋田県産業労働部エネルギー・資源振興課 産業保安班
〒010-8572 秋田市山王三丁目1番1号
電話:018-860-2284 FAX:018-860-3869

 

 

ダウンロード

採石法 再交付申請書(様式第14)

採石法 再交付申請書(様式第14)