旧陸軍軍人等の軍歴について

2016年05月11日 | コンテンツ番号 2090

1 軍歴に関する事務

旧陸軍軍人の方の軍歴(入隊から除隊までの履歴)に関する資料は、終戦当時に本籍があった都道府県が保管しています。

秋田県では、保管している資料により、次の事務を行っております。

  1. 旧陸軍の軍人・準軍人または軍属であった方の軍歴を調査し、軍歴証明書としてお知らせする事務
  2. ご本人及びその遺族からの軍人恩給に関する相談に応じて、請求受付、履歴調査及び厚生労働省への進達を行う事務

2 軍歴証明書の交付等

旧陸軍軍人または遺族等からの請求により、次のとおり行います。

(1)軍歴証明書

目的や使途に応じて証明事項を整理して、軍歴証明書等を書面で交付します。

【軍歴証明書の交付例】

  • 退職共済年金・厚生年金・特例老齢年金に係る履歴の作成・証明
  • 叙位叙勲の推薦申請に係る履歴の作成・証明
  • 旧陸軍軍人または遺族が記録として保管など

(2)軍人恩給に関する相談受付

軍人恩給請求に関する相談に応じるとともに、請求受付、履歴調査及び厚生労働省への進達を行っています。

恩給制度(種類、対象者等)については、総務省ウェブサイトをご覧ください。

  • すでに恩給を受給されている方の手続きについては、総務省恩給相談室が、相談窓口となります。

3 請求方法

秋田県に本籍のあった方の軍歴に関する証明は、福祉政策課が担当しています。
目的等により請求の方法や必要書類が異なる場合がありますので、ご希望の方は事前に下記「問い合わせ先」まで電話またはメールでお問い合わせください。資料の有無をお調べし、手続きに必要な書類をお送りします。

問い合わせ先

秋田県健康福祉部福祉政策課 軍歴調査事務担当
 電話番号:018-860-1318
 E-mail:welfare@pref.akita.lg.jp

  • 請求受付時には、旧陸軍軍人等の方の氏名、生年月日、終戦時の本籍地等をお聞きします。
    事前にご確認ください。