内部統制

 秋田県では、業務の効率的かつ効果的な遂行や業務に関わる法令の遵守など、組織としての事務の適正な執行を確保するため、事務上のリスクを洗い出すとともに、当該リスクの発生を抑止する対応策を業務に組み込み、リスク低減を図る取組である「内部統制制度」を導入し、令和2年4月1日から取り組んでいます。

 秋田県の内部統制に関する方針は、次のとおりです。