広がるGBビジネスの輪!県内各地でGBビジネス説明会を開催中!

2018年03月28日 | コンテンツ番号 32842

 県では、地域資源や高齢者をはじめとする住民の知識と技を活かした自治会等による収益活動である「GBビジネス」を推進しています。
 今年も山菜シーズンとなり、GBビジネスの一環である山菜等の首都圏共同出荷も始まっています。
 今回は、新たにGBビジネスへの参加を検討している以下の7地域に訪問し、説明会を開催しました。

実施地域

  • 浅見内、落合、小倉、森山地域(五城目町)
  • 中間口地域(男鹿市)
  • 笹子地域(由利本荘市)
  • 南郷地域(横手市)

 

 当日は、各地域とも多くの方々に参加していただきました。
 引き続き、県ではGBビジネスへ参加地域を募集しています。自治会・町内会活動の一環として、新たな取り組みを検討している場合は、ご連絡ください。

 説明会の詳細については、以下のリンク先から「秋田県のがんばる農山漁村集落応援サイト」内の産地直送ブログをご覧ください。
 産地直送ブログ(外部リンク)