朝の読書シンポジウム「子どもがぐんぐん育つ朝の読書のひみつ」について

2017年10月25日 | コンテンツ番号 26575

1 趣旨

 今年度より県が実施している「読書が広がるホップ・ステップ・ジャンプ事業」の関連イベントとして、読解力や表現力を育て、心の成長につながる朝の読書及び子どもの読書活動推進の有用性について、パネルディスカッションを通じて考える。

2 テーマ

子どもがぐんぐん育つ朝の読書のひみつ

3 主催・共催・後援

主催:秋田県教育委員会

共催:公益社団法人全国出版協会・朝の読書推進協議会

 

4 日時・場所

[期日]平成29年11月12日(日)10時~12時
[場所]秋田県生涯学習センター 3階講堂(秋田市山王中島町1-1)

5 対象・定員

学校図書館関係教職員、県内市町村の読書推進事業担当職員、公立図書館職員、読み聞かせボランティア、県民等 

 

6 日程

10:00~12:00

パネルディスカッション「子どもがぐんぐん育つ朝の読書のひみつ」

パネリスト

大塚 笑子 氏(朝の読書推進協議会理事長)

鈴木 明美 氏(横手市立横手南中学校教諭)

西村 直崇 氏(横手市立横手南中学校教諭)

 

コーディネーター  

加藤真由美 氏(朝の読書推進協議会事務局長)

 

午後からは「早寝早起き朝ごはんフォーラム2017」を同会場で開催!
 女優/エッセイストの中井貴惠さんの基調講演をはじめ、趣向を凝らし
 た3つの分科会を設けています。是非ご参加ください。

7 参加申込み、その他

 参加については、開催要項及びチラシをダウンロードの上、お申し込みください。

ダウンロード

 ・開催要項 [186KB]

 ・チラシ [781KB]

開催要項