施設使用にかかる費用(10月1日改定)

2019年09月19日 | コンテンツ番号 8521

施設使用料の改定について

 条例改正により、令和元年10月1日以降の使用から、宿泊を伴う使用にかかる料金が上がります。

  新料金 820円(現行800円から20円の値上げです。)

 ご理解のほどよろしくお願いします。

 

施設使用料(10月1日改正後)

 18歳以上の方が少年自然の家を使用する場合は、県条例に基づき施設使用料が必要となります。施設使用料は次のとおりです。

使用料一覧表
区分 使用料の額
宿泊を伴う使用の場合 1人1泊につき   820円
宿泊を伴わない使用の場合 1人1回につき   200円

※例1:小学生10人と大人10人が2泊3日で利用する場合

  子ども10人×0円×2泊+大人10人×820円×2泊=16,400円

※例2:園児25人と大人30人が日帰りで利用する場合

  子ども25人×0円×1回+大人30人×200円×1回=6,000円

使用料の減免制度

 次の減免規定に該当する場合は、使用料の軽減措置が受けられます。使用料減免申請書に必要事項を記入し、利用申請書と一緒に提出してください。

 減免制度については、少年自然の家総務班にお問い合わせください。

全額免除
  1. 学校及び保育所等が、教育課程に基づく活動を行う場合の引率者等
  2. 少年自然の家が主催する事業等への参加者
  3. 県または県教委が主催する事業等への参加者
半額免除
  1. 学校等が、教育課程外の活動を行う場合の引率者等
  2. 主な構成員が子どもである社会教育団体の指導者等
  3. 身体障害者手帳等をお持ちの方とその介助者(手帳の提示が必要)

その他活動にかかる経費

 体験活動の材料費や食事に関わる経費は、活動経費一覧(平成30年4月1日から)をご覧ください。