令和3年度「共に学び、生きる共生社会コンファレンス」秋田大会 グラフィックレコーディングについて

2021年09月07日 | コンテンツ番号 60218

8月26日(木)に、令和3年度「共に学び、生きる共生社会コンファレンス」秋田大会がオンラインで開催されました。

1 趣旨    

 県内の「障害者の生涯学習」の推進に向けて、障害理解の促進、障害者の学びの場における担い手の育成、障害者の学びの場の拡大等について、基本的な考え方や先進事例等を関係者で共有する機会とする。

2 主催 秋田県教育委員会  文部科学省

3 主管 秋田県教育委員会

4 日時 令和3年8月26日(木) 午後1時から午後4時まで

5 次第 13:00~13:40  開会行事
                ・秋田県教育委員会 あいさつ
                ・文部科学省 行政説明
                ・県生涯学習センター 調査研究説明

     13:40~14:40   シンポジウム
     「『つながり』を生み出す私たちの取組」
     発表者 アートリンクうちのあかり 代表理事   安藤 郁子 氏
            NPO法人逢い   アートアドバイザー 黒木  健 氏
         能代市中央公民館         館長 小林  純 氏
         秋田大学教育文化学部附属特別支援学校
                         研究主任 後松 慎太郎  氏
                                大館市教育委員会生涯学習課   課長 一関  留美子 氏
      コーディネーター
          秋田大学大学院教育学研究科 教授 藤井 慶博 氏

     14:50~15:50  講演
     「障害者の生涯学習を持続可能にする『つながり』の創出」
      神戸大学大学院人間発達環境学研究科  教授 津田 英二   氏

シンポジウムと講演の様子をグラフィックレコーディングにより記録いたしました。

御覧ください。

 グラフィックレコーディング

 グラフィックレコーディング2

 グラフィックレコーディング3

 グラフィックレコーディング4

 グラフィックレコーディング5