令和2年秋田県文化功労者について

2020年10月06日 | コンテンツ番号 53005

令和2年秋田県文化功労者は、次の7名の方々に決定しました。

表彰式は、令和2年11月6日(金)午後2時30分から、県庁「正庁」で行われます。

 

令和2年秋田県文化功労者(年齢順、敬称略)
氏名(ふりがな) 事績区分 事績内容 年齢 住所
神尾 忠雄
(かみお ただお)
美術・工芸

日本画・水産画の普及・発展、
地域伝統行事の振興

85 秋田市
松田 有作
(まつだ ゆうさく)
学芸 文化財保護の推進 83 湯沢市
鈴木 茂夫
(すずき しげお)
地方自治 地域社会の発展 78 秋田市
小野 花子
(おの はなこ)
技芸 民謡の普及・発展 74 秋田市
木村 繁
(きむら しげる)
産業 地域経済の振興 72 秋田市
(故)猿田 寒坊
(さるた かんぼう)
文芸 川柳の普及・発展 享年79 五城目町
(故)勝又 幹雄
(かつまた みきお)
技芸 民俗芸能の保存・振興 享年71 鹿角市

※年齢は、令和2年11月6日時点です。