「防災啓発情報の発信等に関する協定」の締結について

2018年01月26日 | コンテンツ番号 30271

 秋田県では、民間企業や他の地方公共団体と協定を締結し、被災時の物資供給やその後の応急復旧活動等について、迅速かつ的確な対応が可能となる体制の構築に取り組んでいます。
 この度、新たに防災啓発情報の発信等に関する協定を締結し、日頃の防災啓発の一層の醸成を図ることとしましたので、その概要をお知らせします。

  [177KB]

秋田県総務部 鎌田危機管理監(中央左)とNTTタウンページ株式会社 桜井東北営業本部長(中央右) 

 (1)協定の名称 

  「防災啓発情報等に関する協定書」

(2)締結日

  平成30年 1月26日(金)

(3)相手方

  NTTタウンページ株式会社

(4)協定の概要

  〇秋田県は、県が行っている防災事業や指定避難所等の情報をNTTタウンページ株式会社に無償で提供する。

  〇NTTタウンページ株式会社は、次の媒体を通じて防災啓発情報等を発信する。
   ・タウンページ
   ・防災啓発情報を取りまとめた冊子等の紙媒体
   ・iタウンページ等のウェブサイト

(5)本協定締結で期待される効果

  NTTタウンページ株式会社の持つ各種媒体によって県の各種防災 情報を発信することにより、県民の防災意識の一層の醸成等を図ることができる。

 詳しくは、ダウンロードファイルをご覧ください。

 防災啓発情報等に関する協定書 [923KB]