「釈迦内地区」ふるさと秋田応援事業について

2017年08月03日 | コンテンツ番号 27538

釈迦内サンフラワープロジェクト ~ALL FOR CHIILDREN すべては未来を担う子供たちのために~ 

 [103KB]

平成22年に大館市釈迦内小学校が行った「ひまわり油プロジェクト」は、地域全体の活動へと発展し、釈迦内SP実行委員会の立ち上げに繋がり毎年、同小学校や地域住民が総出で、ひまわりの種植えから収穫までを行い「ひまわり油」として販売しています。秋田県では、ふるさと秋田応援事業により、これら取組活動に対し支援しています。

 [268KB]

ちょうどこの時期、56アールのほ場に1万本のひまわりが見ごろを迎え、近隣住民や観光客の目の保養となっています。また、「リアルかかし」とのコラボはひときわ目をひきます。

 [286KB]

秋田名物「ばばべらアイス」ともコラボし、ひまわりを形どったアイスを販売し好評を得ています。是非、ご賞味ください。

イベントとしては「ひまわりフェスティバル」7月29日~8月6日まで開催されています。多数のご来場をお待ちしています。

 

 担当:北秋田地域振興局農林部農村整備課 ふる里づくり班