平成27年第1回定例会2月議会(追加提案)知事説明要旨(平成27年3月3日)

2015年03月03日 | コンテンツ番号 9319

 追加提案いたしました議案の説明に先立ち、このたび開催されました、「2015FISフリースタイルスキーワールドカップ秋田たざわ湖大会」について申し上げます。
 2日間にわたり、たざわ湖スキー場で開催された今大会には、世界14ヵ国から選手・コーチ117名が参加し、多くの熱戦が繰り広げられるとともに、県内外から約8,000人の観客が詰めかけ、大会は大変な盛り上がりを見せました。
 私も初日に会場へ足を運びましたが、世界トップレベルの戦いを間近で観戦し、その迫力に圧倒されたところであります。
 また、大会期間中の地元の方々による心のこもったおもてなしを通じて、大会関係者のみならず、観客も含め、ご来県された皆様方に、秋田の魅力を十分感じていただけたのではないかと思っております。
 今大会の開催に当たり、ご協力をいただいた関係者の皆様に、深く感謝を申し上げますとともに、来年・再来年と継続して本県で開催される本大会を、冬季観光の目玉の一つとして大きく育て、交流人口の拡大につなげてまいりたいと考えております。
 さらに、海外チームの中には、雪質やコース環境等の良さから、平成30年平昌五輪の直前合宿候補地として、たざわ湖スキー場に注目する動きも見られることから、受入態勢の整備を促進するとともに、誘致活動に積極的に取り組んでまいります。
 次に、追加提案いたしました補正予算案及びその他の議案についてご説明申し上げます。
 このたびの補正予算案は、第一種感染症指定医療機関の整備に向けた取組のほか、実績見込みによる事業費の増減等について計上しております。
 エボラ出血熱等の感染症への対応力を強化するため、第1種感染症指定医療機関の整備に向け、秋田大学医学部附属病院が行う施設整備に対し助成を行い、県民が安全に安心して暮らすことのできる社会を構築してまいります。
 一般会計補正額は、6億4,870万円の減額であり、補正後の総額は、6,186億7,583万円となります。
 次に、単行議案の主なものについてでありますが、「秋田県県税条例の一部を改正する条例案」は、地方税法等の一部改正に伴い、外形標準課税の拡大及び環境への負荷の少ない自動車を対象とした自動車取得税の軽減措置の見直し等を行おうとするものであります。
 以上、提出議案の概要を申し上げました。よろしくご審議の上、ご可決賜りますようお願い申し上げます。