船川港湾区域アダプト・ロード・プログラムを開始しました

2013年06月26日 | コンテンツ番号 7298

平成25年度から、船川港湾事務所と協定を結んだ団体等(サポート団体)による『船川港湾区域アダプト・ロード・プログラム』を開始しました。

『アダプト・ロード・プログラム』は、地域住民や企業・団体等が、地域の一定区間の道路の”里親”となって環境美化活動や維持管理活動を行い、行政が活動に必要な支援をする協働の事業です。

平成25年6月18日(火)に団体認定証の交付式を行いました。

団体認定証の交付式の様子

サポート団体となったのは、次のみなさまです。(敬省略)

  • 株式会社 加藤建設 /臨港道路幹線(羽立交差点~埋立2号橋地先)
  • 秋田プライウッド 株式会社 /臨港道路幹線(埋立2号橋地先~男鹿市民文化会館地先)
  • 株式会社 沢木組 /臨港道路幹線(男鹿市民文化会館地先~埋立1号橋地先)
  • 三和興業 株式会社 /臨港道路幹線(埋立1号橋地先~船入踏切地先)
  • 株式会社 加藤組 /臨港道路本港4号線、臨港道路本港1号線(臨港道路本港4号線起点~臨港道路本港2号線交差点)
  • 株式会社 清水組 /臨港道路本港1号線(秋田造船鉄鋼入口~臨港道路本港1号線ふ頭地先)
株式会社 加藤建設
画像:団体認定証の交付式の様子1
秋田プライウッド 株式会社
画像:団体認定証の交付式の様子2
株式会社 沢木組
画像:団体認定証の交付式の様子3
三和興業 株式会社
画像:団体認定証の交付式の様子4
株式会社 加藤組
画像:団体認定証の交付式の様子5
株式会社 清水組
画像:団体認定証の交付式の様子6

今後の活動も随時お知らせしていきます。