飼料用トウモロコシ畑における強害雑草イチビ防除(シャドー水和剤とワンホープ乳剤の混用処理)[H13]

2015年12月08日 | コンテンツ番号 485

 飼料用とうもろこし畑ではイチビ等の強害雑草の蔓延が問題となっています。中でも、イチビが発生し蔓延した畑では、とうもろこしの収量が低下し、サイレージに混入すると著しく嗜好性が悪化します。今回、新たに飼料用とうもろこし用除草剤として、イチビに対して高い除草効果をもつシャドー水和剤が登録されたことから、その効果について検討しました。

 その結果。飼料用とうもろこし畑における強害雑草イチビの防除には、シャドー水和剤が高い除草効果を示しました。本剤は茎葉処理タイプの選択性除草剤であり、雑草発生後の全面散布が可能です。

ダウンロード