点訳ボランティアになろう(行動人講座・実践コース)のお知らせ

2018年05月06日 | コンテンツ番号 33940

 あきたスマートカレッジでは、学んだことを生かして行動する「行動人(こうどうびと)」の学びを実践的に支援する講座として、今年度「点訳ボランティアになろう」というプログラムを開講します。
 点訳とは、普通文字で書かれた書籍などを点字にする作業のことです。この講座を受講して、視覚障がいの方への支援のあり方や社会福祉について学び、点訳ボランティアを目指してみませんか。
 なお、この講座は原則として午後7時から開講する「トワイライト講座」です。日中は、仕事や学業などで時間が確保できない方も、夕方以降を「新しい学びと発見」の時間と位置付け、当カレッジをご活用ください。
 多くの方のお申し込みをお待ちしております。

お申し込みにあたっての諸注意
※ この講座は8回の構成となっており、原則全ての回を受講していただく必要があります
※ 内容によって、講座の会場・開講時間が一部異なる回があります。必ず各自で確認してお申込みください。
※ 正式な「点訳奉仕員」となるためには、別の研修講座を受講する必要があります。

 [66KB]

詳しくは、学習案内またはこのページからチラシをダウンロードしてご覧ください。

点訳ボランティアになろう チラシ [486KB]