あきたいのちのケアセンター

2017年04月06日 | コンテンツ番号 2200

「あきたいのちのケアセンター」の電話相談

「あきたいのちのケアセンター」は平成19年8月1日に開設された相談窓口です。

  • ご家族や友人を自殺で亡くされた方からの相談
  • 自殺に関連した相談
  • 医療機関やグリーフケアを実践している団体等の情報提供

 などについて、電話で相談をお受けしています。

 ※グリーフケアとは、大切な人と死別した後の喪失悲嘆への援助のことです。

 

  (フリーダイヤル)なやみここにコール

  0120 - 735256 (年末年始を除く毎日)

  ※相談者のプライバシーは厳守します。相談料は無料です。

  ※秋田県外からはつながりません。 

月曜日~金曜日

  9:00 ~ 16:00

土・日・祝祭日

  10:00 ~ 16:00

 

あるご遺族の声・・・

家族が突然亡くなってから、私の心は「私が気づいてあげられていたら・・・」と自分を責める気持ちで一杯です。また時には「何で勝手に死んでしまったの!」という怒りの気持ちがわき上がってきます。
私以外の家族も同じ苦しみをかかえていると思うと、話題にすることもできません。誰かにこの辛い気持ちをきいてもらえたら少しは楽になるような気がするのですが、どこにそんな人がいるのかもわからずにいます。
今でも思い出すと亡くなったときと同じような気持ちになって、涙がとまらなくなります。

あなたはひとりではありません。つらい気持ちや悲しい気持ちを聞いてくれる人がいることを忘れないでください。

お問い合わせ

秋田県健康福祉部健康推進課自殺対策班(秋田県地域自殺対策推進センター)
電話:018-860-1425