県民の声
新秋田県民会館の名称について

回答日:

担当部局:観光文化スポーツ部

県民の声

受付日2019/12/23
受付番号314029
広聴形態知事への手紙
提案区分提言・要望
本文  賛否両論は、あるのかもしれません。
 私の意見ですが、「あきた芸術劇場」は用途が限定されるような印象の名称だと思います。
 あきた県民ホール「〇〇」でも良いのではないでしょうか。
 (※〇〇は公募)

県からの回答

処理区分実施予定
本文  あきた芸術劇場は、これまでの秋田県民会館が果たしてきた役割を継承し、芸術文化の発表・鑑賞の場となることはもとより、全国・全県規模の大会や式典の会場などにも活用いただける施設となりますが、特に音楽や演劇のための高度な機能を有する、本県を代表する芸術文化の拠点となるものであることから、このような施設の特性を明確に表す名称がふさわしいと考え、「芸術劇場」としたものです。
 また、音楽をはじめ、演劇、舞踊など、これまで以上に多彩な芸術公演の鑑賞機会を県民の皆様に提供できるほか、全体で約3千人の収容力があり、大規模なコンベンションなどにも対応できることから、あきた芸術劇場という名称は、そうした大規模イベントの会場としても秋田を国内外に発信できるものと考えています。
 令和2年度には、この施設の愛称を広く公募し、公式名称とともに県民から愛され、親しまれるものになるよう取り組んでまいりますので、その際には是非御提案くださるようお願いいたします。

事項名:文化振興