県民の声
秋田犬の観光展示について

回答日:

担当部局:観光文化スポーツ部

県民の声

受付日2018/1/9
受付番号29294
広聴形態知事への手紙
提案区分提言・要望
本文  知人の話では、外国の方が秋田犬を見るために秋田市に来たが秋田犬はどこに行けば見られるか分からず、いろいろな人に訊ねたが誰も知らない。大館市に行けばと言われたとのこと。
 せっかく知事が秋田犬をPRして来県を促しても、来てみたが秋田犬を見ることができないのでは秋田の恥です。
 大森山動物園にアプローチして2、3匹飼ってもらい秋田犬コーナーなどを作ってもらってはいかがでしょうか。そうすれば秋田犬を見に来た方々に満足していただけるのではないでしょうか。

県からの回答

処理区分その他
本文  秋田犬は、飼い主に対する忠実さや愛らしさから、国内はもとより、海外でも高い知名度を誇っており、昨年度から本格的に秋田犬を活用した観光キャンペーンを展開しております。
 その結果、県内の観光地を旅する秋田犬をテーマとしたポスターが、首都圏のテレビ番組で取り上げられるなど、県としても、大いに手応えを感じているところであります。
 しかしながら、大型犬で飼養管理に労力がかかるなどの理由により県内での飼養頭数は減少傾向にあることに加え、観光客向けに展示するためには、十分なしつけや訓練が必要になることから、ご指摘のとおり、県内において観光客が秋田犬を見ることができる場所は限られており、その拡大が課題となっております。
 このため、県としましても、大型観光キャンペーンにおける秋田駅でのお出迎えをはじめ、竿燈祭り等の県内各地での大規模な集客イベントや、クルーズ船の秋田港への寄港の際などに、秋田犬を臨時的に展示する取組を進めております。
 また、県による観光キャンペーン等の取組に呼応し、観光客向けに秋田犬の展示を行う県内観光事業者等が、徐々に増えてきておりますので、ご指摘のありました秋田市内を含め、秋田犬の保護・繁殖等を担っている秋田犬保存会や市町村等との連携を図りながら、こうした動きを加速するための支援に取り組んでまいります。

事項名:観光振興