県民の声
男鹿半島西海岸の景観について

回答日:

担当部局:観光文化スポーツ部

県民の声

受付日2018/4/2
受付番号304002
広聴形態知事への手紙
提案区分提言・要望
本文  3月末日、陽気に誘われて、男鹿半島西海岸へドライブ。雄大な景色に心を奪われましたが、ぼろぼろになった桜島ドライブイン(桜島苑)の廃墟、戸賀湾の大量のゴミにはげんなりしました。
 これから、観光シーズン、国内外から観光客が多数訪れます。こんな所をvisitorに見せられません。この2点、観光立県としてご検討宜しくお願いします。

県からの回答

処理区分実施予定
本文  男鹿市にあります「桜島ドライブイン」「桜島苑」は老朽化が著しく、また道路に面していることから景観上の問題があることは御指摘のとおりであります。両施設は民間の方の所有となっており、建物の解体費用等の課題を抱えていたことから、営業を停止された後も長らくそのままの状態になっておりました。このことは、男鹿市としても認識していたところであり、所有者の方と幾度となく話し合いを重ねた結果、今年中に市が両施設を解体・撤去することになったと伺っております。
 また、戸賀湾のゴミについてですが、冬の間、あるいは、台風などで海が荒れた後などは、どうしても浜辺にゴミが流れついてしまうことから、男鹿市では、今月の全市一斉清掃活動などで観光地等の環境整備を行うとともに、海水浴シーズン前には、戸賀湾のビーチの大規模清掃を実施し、観光客をお迎えする準備をすることとしております。
 県としましては、引き続き、市町村と連携しながら、魅力ある観光地づくりに取り組んでまいります。

事項名:観光振興