令和5年度 社会教育功労者表彰(文部科学大臣表彰)について

2023年12月22日 | コンテンツ番号 69781

社会教育功労者表彰(文部科学大臣表彰)とは、地域における社会教育活動を推進するため多年にわたり社会教育の振興に功労のあった者及び全国的見地から多年にわたり社会教育関係の団体活動に精励し社会教育の振興に功労のあった者等に対し、その功績をたたえ文部科学大臣が表彰するものです。

これまでの各方面での活動等が高く評価され、次のお二人が、今年度の被表彰者に決定しましたので、お知らせします。

被表彰者

 1.宮原 保夫(みやはら やすお)氏
  ・功績分野:社会教育計画
  ・主要経歴:秋田県社会教育委員連絡協議会 理事
  ・現住所:湯沢市

 2.蛯名 節子(えびな せつこ)氏
  ・功績分野:社会教育計画
  ・主要経歴:男鹿市社会教育委員
  ・現住所:男鹿市

 ※表彰式は、令和6年2月9日(金)に文部科学省東館3階第一講堂において行われます。