秋田県不育症検査費用助成事業について

2021年06月01日 | コンテンツ番号 58130

秋田県不育症検査費用助成事業のご案内

秋田県では、現在、研究段階にある不育症検査のうち、保険適用を見据え先進医療として実施されるものを対象に、不育症検査に要する費用の一部を助成します。

対象となる検査

〇流産検体を用いた染色体検査(先進医療の実施医療機関として指定された医療機関で行ったものに限られます。以下リンク先の番号25をご確認ください。)

先進医療を実施している医療機関の一覧(別ウィンドウで開きます)(厚生労働省ホームページ)

対象の方

(1)秋田県内(秋田市を除く※1)に住所がある方
(2)二回以上の流産、死産の既往がある方
 ※1 秋田市にお住いの方は秋田市にお問い合わせください。

助成金額

一回の検査につき5万円まで

その他

対象者の年齢、助成回数に制限はありません。
不育症検査結果個票の内容は、個人情報(申請者氏名・医療機関名)

申請に必要な書類

(1)秋田県不育症検査費用助成事業申請書 [74KB](申請者が記入)
(2)秋田県不育症検査費用助成事業受験証明書 [27KB](実施医療機関の医師が記入)
(3)医療機関が発行した検査費用に係る領収書及び明細書
(4)不育症検査結果個票 [63KB](実施医療機関の医師が記入)
(5)住民票(申請日から3か月以内に発行されたもの、マイナンバーの記載がないもの)

申請の時期

検査が終了した日の属する年度の末日までに申請してください。

申請先

〈持参の場合〉
受付窓口:秋田県健康福祉部保健・疾病対策課(県庁2階)
受付時間:平日(月曜~金曜)(祝祭日、年末年始を除く。)
     午前8時30分~午後5時
〈郵送の場合〉
〒010-8570
秋田県秋田市山王四丁目1番1号
秋田県健康福祉部保健・疾病対策課
調整・自殺対策・母子保健班 あて
※特定記録や簡易書留を利用して送付いただくようお願いします。
※申請に関することで連絡する場合がありますので、必ず申請書に電話番号をご記入ください。 

 ダウンロード

秋田県不育症検査費用助成事業申請書 [74KB]
秋田県不育症検査費用助成事業受験証明書 [27KB]
不育症検査結果個票 [63KB] 
秋田県不育症検査費用助成事業案内 [235KB]