鳥海発電所の概要

2022年06月10日 | コンテンツ番号 57527

1 概 要

 鳥海発電所は、国土交通省が築造する高さ81.0メートル、長さ365.0メートルの鳥海ダム(台形CSG)から最大毎秒4.6立方メートルを取水し、年間約2,200世帯に相当する発電を行う計画で、建設事業を進めています。同発電所は、鳥海ダムの建設目的である洪水調節、流水の正常な機能の維持、水道用水の供給の目的と併せて完全従属する方式で発電します。流量や落差変動に伴う効率低下が少なく、汎用性が高い横軸単流渦巻フランシス水車を採用しています。

2 発電所諸元

 諸元一覧表

3 建設予定場所

 建設予定場所