秋田県訪問団が中国吉林省を訪問しました

2018年11月07日 | コンテンツ番号 38364

 本年、中国・吉林省と経済友好交流の覚書を締結して20年目を迎えることから、川原副知事を団長とした県内経済団体等からなる秋田県訪問団が、10月17日から20日までの日程で吉林省を訪問しました。現地では、吉林省朱天舒副省長と会談し、今後の本県と同省との交流の拡大や経済連携の可能性等について意見交換を実施しました。また、省内の企業のほか、中国東北地方の開発・振興の重要なプラットホームとして様々な開発プロジェクトが進展している長春新区なども視察しました。
 今後は、さらに吉林省との協力関係を充実させ、経済交流を軸として、幅広い分野での交流を推進していきます。

 

川原副知事と吉林省朱副省長の会談
川原副知事と吉林省朱副省長の会談
長春新区の視察
長春新区の視察