令和元年度「元気なふるさと鹿角・小坂 いきいき地域づくり活動表彰」表彰式を開催しました!

2020年01月30日 | コンテンツ番号 31135

 鹿角地域振興局では、平成19年度から「元気なふるさと鹿角・小坂 いきいき地域づくり活動表彰」事業を実施しています。

 この事業は、鹿角市及び小坂町において、地域の身近な課題解決や特色ある地域づくりのため、自立的・主体的な活動に取り組まれている方たちを表彰するものです。

 平成30年度までに52の団体及び個人を表彰しており、今年度は新たに6団体を表彰しました。

※過年度の表彰団体・個人については、こちらのページをご覧ください。

 

 令和2年1月30日に開催した表彰式の様子をご紹介します。

  [155KB]

 

表彰者一覧(敬称略)

  • 乳牛二区自治会
  • JAかづの青年部・花輪支部
  • 新花町自主防災会
  • ロケーションかづの
  • NPO法人関善賑わい屋敷
  • 傾聴ボランティアの会「一休さん」

表彰の様子と活動内容の紹介

  • 乳牛二区自治会(会長 畠山和義 様)

 [119KB]

 

 乳牛二区自治会は、昭和45年に結成し、今年50周年を迎える自治会です。地域の団結を図り、元気な自治会活動を継続させるため、運動会や時節にあった勉強会など、多世代交流活動を積極的に実施しています。

 目玉行事である町内運動会は100人以上の規模で毎年実施されており、子どもから高齢者まで幅広い年代での交流が取り組まれています。

 また、交通安全活動についても長年積極的に取り組んでおり、児童の集団登校の見守りやドライバーへの安全旗による注意喚起などを実施しています。

 

  • JAかづの青年部・花輪支部(支部長 佐藤学 様)

 [130KB]

 

 JAかづの青年部花輪支部は、米の消費拡大を目的として鹿角の米農家が育てた“鹿角産あきたこまち”を使用し、地元蔵元で醸造された「おらどの酒」事業を実施するなど年間を通して精力的に活動しています。
    管内の酒米でできた「鏡田」が有名になりましたがそのさきがけとなったお酒とのことです。

 今後農協の統合が進んだ際には「おらどの酒」を全県青年部の活動として広げていき、秋田米の消費拡大と併せて世界販売を視野に入れた継続活動を実施したいと考えているとのことでした。

 また、他にも啓発看板制作事業や各種イベントへの出店販売などを積極的に実施している団体です。

 

  •  新花町自主防災会(会長 中村脩太郎 様)

 [119KB]

 

 新花町自主防災会は、自主的な防災活動により地震その他の災害の被害防止・軽減を図ることを目的とし、災害発生時の体制づくりや防災知識の普及啓発に取り組んでいます。その実績が認められ平成30年に県で唯一日本防火・防災協会から優良自主防災組織表彰を受賞しました。

 大型地震の多発をきっかけとして町内会で防災への意識が高まり平成21年から10年にわたって活動しています。

 防災士や消防士の方を講師として招き座学や防災体験に取り組んでいます。

 今後も老若男女問わず参加してもらい、町内会でのさらなる意識の向上や備えを広げていきたいとのことした。

 

  • ロケーションかづの(会長 米田和晴 様)

 [122KB]

 

 ロケーションかづのは、鹿角市、小坂町の有志により結成されたフィルムコミッションです。主に映画やドラマ、CMやバラエティ番組及び出版物のロケ支援を実施しています。

 年に1~2回情報紙を発行し、全国の映像制作会社などへの周知に取り組んでいます。
 
 映画デイアンドナイトにおいては制作支援実行委員会としてロケ支援全般だけでなく上映後のPR活動など非常に幅広く取り組んでいます。

 今後は情報発信の継続・充実及び若い世代の会員を増やして継続して活動に取り組んでいきたいとのことでした。

 

  • NPO法人関善賑わい屋敷(理事長 大森好一 様) 

  [118KB]

 

 NPO法人関善賑わい屋敷は、文化財の保存・活用等を通じて町の活性化につなげることを目的に平成14年に設立されたNPO法人です。曳家工事等を経て約15年間旧関善酒店の保存に取り組んでいます。また、花輪朝市の運営業務を指定管理者として取り組んでいます。

 旧関善酒店の管理やガイド活動を実施しており、施設内では地域住民の手作り商品の販売などを行っています。
 また、鹿角紫根染茜染展覧会やものづくり作品展なども実施しています。

 今後は保存やガイド活動に協力してもらえるボランティアを増やしていき、鹿角の文化を守っていきたいと考えているとのことでした。

   

  • 傾聴ボランティアの会「一休さん」(会長 佐藤東太郎 様) 

 [130KB]

 傾聴ボランティアの会「一休さん」は、自殺予防啓発活動などを通じて地域の方々の身近な相談相手となり、自殺の未然防止及び安心して暮らせる地域づくりをサポートしています。

 毎週水曜と毎月1、11、21日の定例活動だけでなく、町のイベントでの自殺予防啓発活動など精力的に活動しています。
 
 今後は今までの活動の継続実施のほか他地域に出向いてのサロン活動なども視野にいれており、悩みを抱えた人の心が少しでも軽くなるような活動に取り組みたいとのことでした。

 

受賞された皆様、誠におめでとうございました!!