平成30年度「元気なふるさと鹿角・小坂 いきいき地域づくり活動表彰」表彰式を開催しました!

2019年01月23日 | コンテンツ番号 31135

 鹿角地域振興局では、平成19年度から「元気なふるさと鹿角・小坂 いきいき地域づくり活動表彰」事業を実施しています。

 この事業は、鹿角市及び小坂町において、地域の身近な課題解決や特色ある地域づくりのため、自立的・主体的な活動に取り組まれている方たちを表彰するものです。

 平成29年度までに47の団体及び個人を表彰しており、今年度は新たに4団体・1個人を表彰しました。

※過年度の表彰団体・個人については、こちらのページをご覧ください。

 

 平成31年1月21日に開催した表彰式の様子をご紹介します。

  集合写真[138KB]

 

表彰者一覧(敬称略)

  • 下タ町自治会
  • 大湯「パンジーの会」
  • サロン“De・シャベール”
  • 藤倉団地自治会「美藤会」
  • 藤田 広志

 

表彰の様子と活動内容の紹介

  • 下タ町自治会(会長 佐々木昇 様)

 下タ町自治会コメント写真[143KB]

 下タ町自治会は、地域の団結を図り、共助の意識を向上させることを目的として、夏祭りや運動会といった、多世代交流の行事を積極的に開催されている自治会です。

 高齢者の見守り活動や老人クラブ活動の推進を通じて、健康寿命増進を図ったり、子どもから大人までが役割分担しながら河川や公園の美化活動を行ったりと、多様な活動に取り組まれています。

 また、長年に渡り精力的に発行されている自治会報は延べ200号を超え、鹿角市で最多の世帯数を数える自治会内での円滑な情報共有の一助となっています。

 今後も地域内での懇親を深めながら、有事の際の助け合いや、共助の意識向上に努めたいとのことです。

 

  • 大湯「パンジーの会」(代表 佐藤葉子 様)

 大湯「パンジーの会」コメント写真[145KB]

 大湯「パンジーの会」は、少子高齢化により元気がなくなってきている地域のために、平成18年から大湯環状列石に隣接する遊休地に花畑を整備し、一般公開をしている団体です。

 一年草と多年草を組み合わせ、デザインを工夫することによって、春から秋まで花が綺麗に咲き続けるように取り組まれています。

 また、花畑を通じて地域とつながりたいとの思いから、地域の福祉施設や小学校と協働した活動にも取り組まれています。こうした活動は、子どもたちが地域を見つめ、郷土愛を育むことのきっかけをつくっています。

 今後も観光客や地元住民、そして自分たちも笑顔になれるような活動を続け、少しでも多くの方に大湯の魅力を発信していきたいとのことです。

 

  •  サロン“De・シャベール”(スタッフ 石井睦子 様)

 サロン”De・シャベール”コメント写真[148KB]

 サロン“De・シャベール”は、毎週水曜日に尾去沢市民センターで、地域住民の居場所づくりのために喫茶コーナーを運営されています。平成20年に、尾去沢市民センター応援隊の女性隊員の方々によって開設されました。

 尾去沢の名水を使ったコーヒーや手作りのお菓子など、温かな雰囲気を大切にしながら活動されています。

 毎回15~30名ほどが利用し、平成31年1月9日には、延べ利用者数8,000人を達成されました

 平成29年度からは、市民センター職員とも協力して健康体操やシルバーリハビリ体操にも取り組むなど、活動の幅を広げられています。

 今後も地域の人と人とのつながりをつくり、元気な笑顔を引き出す居場所でありたいとのことです。

 

  • 藤倉団地自治会「美藤会」(会長 成田敏弘 様)

藤倉団地自治会「美藤会」コメント写真 [141KB]

 藤倉団地自治会「美藤会」は、高齢化が進む中でも住民が安心して生き生きと生活できるように、地域内の環境整備や、運動会など諸行事の開催に積極的に取り組まれている自治会です。

 実践的な活動が特徴的で、平成29年に行われた自主防災訓練では、バケツリレーによる消火訓練や、耐熱ビニール袋を活用した炊き出し訓練などを実施されています。

 「元気な人が元気でない人を助ける」ことをモットーに、役員だけの自治会活動ではなく、役員自らが行動する姿を見せることで、会員の行動を促しています。
 
 平成30年3月には「共助組織」を結成し、今後は高齢者宅の除雪支援をさらに充実したものとしていきたいとのことです。

 

  • 藤田広志 様

  藤田広志様コメント写真[140KB]

 藤田広志様は、平成29年に鹿角市へUターンされたことをきっかけに、鹿角市の魅力を子どもたちや地域の方々にもっと知ってもらうことを目的に、様々な活動に取り組まれています。

 鹿角市や小坂町で撮影した美しい風景の写真展開催や、SNSでの発信、地元の子どもたちへの講話などに取り組まれており、Facebookでは1投稿に600を超える「いいね」がつくなど、高い評価を受けています。

 他にも、大湯環状列石のボランティアガイドや、地元食材を使った減塩料理教室の開催など、地域活性化のために幅広く活動されています。

 今後も、子どもたちが将来鹿角に戻ってきたいと思ってもらえるように、地元の魅力を伝えていく活動をはじめ、鹿角がさらに輝いていけるように貢献していきたいとのことです。

 

受賞された皆様、誠におめでとうございます!