秋田県の総合型地域スポーツクラブについて

2015年07月23日 | コンテンツ番号 4660

 総合型地域スポーツクラブとは、いろいろなスポーツを(多種目)、子どもから大人・高齢者も(多世代)、初心者からトップアスリートまで、それぞれの目的にあわせて(多目的)、障がいのあるなしにかかわらず誰でも参加できる地域のスポーツクラブです。
 会費制で(受益者負担)、地域住民が自分たちで運営し(自主運営)、スポーツ振興のみではなく、地域の活性化やコミュニケーションづくりを目標としています。
 ただし、これらはあくまで理想の形であり、全国では3,000を超える様々な総合型地域スポーツクラブが設立され活動していますが、どれ一つとして全く同じクラブはありません。
 秋田県では、平成28年12月現在、73クラブが設立され、それぞれが地域の特色を生かした活動を展開しています。