八郎湖の長期ビジョンについて

2007年07月18日 | コンテンツ番号 2172

 八郎湖の水質改善には、行政や住民の方々等が八郎湖のみならず、八郎湖流域全体の望ましい姿をみんなで共有し、主体的、かつ、連携した対策や活動が求められます。

 そこで、八郎湖流域住民意識調査、「水を考える集い」等のフォーラムや「八郎湖の未来を語る地域懇話会」等で、地域住民の皆様から様々な御意見をいただき、その意見を集約した上で、八郎湖の長期ビジョンのテーマを「恵みや潤いのある”わがみずうみ”」としました。