南ヶ丘ニュータウン他 県分譲宅地の販売について

2017年11月30日 | コンテンツ番号 5939

 

南ヶ丘ニュータウン、けまない団地好評分譲中!!

 現在分譲中の宅地は、次の32区画(最終更新日:2017.11.30)

 

  ・南ヶ丘ニュータウン(秋田市)【  1区画 】 

  ・けまない団地(鹿角市)    31区画 】

 

 ◎分譲価格から25%減額する制度があります。

 ◎各団地の案内図や価格表は「ダウンロード」項目を御覧ください。

 ◎売却済みや契約手続き中の区画情報は定期的に更新中です。 

 ◎【フラット35】地域活性化型と連携を開始しました!!

 

 

1.25%減額制度

次のいずれかの方の居住用に宅地を購入する場合、分譲価格を25%減額します。

  • Aターン支援  県外から移住しようとする方、移住後3年以内の方
  • 結婚支援   1年以内に結婚しようとする方、結婚後5年以内の方
  • 子育て支援  18歳未満の子どもを養育している方(妊娠中の女性を含む)
  • 障害者支援  一定程度以上の障害(※)を有する方
  • 高齢者同居  65歳以上の方と同居する方
(※) 対象となる障害の程度
表:対象となる障害の程度

 

2.【フラット35】地域活性化型

 秋田県では住宅金融支援機構と連携し、「25%減額制度のAターン支援」の適用を受けて全期間固定金利住宅ローン「フラット35」を利用する場合、「フラット35 地域活性化型」の金利引下げ(当初5年間、0.25%引下げ)を受けられる制度を開始しました。

  

 ※25%減額制度のAターン支援の適用を受けて県分譲宅地を購入し、住宅を建築する必要があります。

 ※利用にあたっては、「利用申請書」の提出が必要になります。

 ※詳しくは住宅金融支援機構のHPをご欄ください。( http://www.flat35.com/loan/flat35kosodate/index.html )

 

 

3.申込から土地引渡までのながれ

(1)電話連絡

 次の連絡先にお電話ください。分譲価格等のご説明、現地説明の日程調整等を行います。

  • 秋田県建築住宅課(平日のみ午前8時30分~午後5時15分)
  • TEL018-860-2436、FAX018-860-3819

(2)購入申込

  • 秋田県分譲宅地購入申込書、誓約書(※)、住民票を県庁建築住宅課に提出してください。
  • 25%減額適用者は、あわせて秋田県分譲宅地減額譲渡申請書類を提出してください。

 (※)秋田県暴力団排除条例に基づく誓約書

(3)契約保証金納入

  • 県発行の納入通知書により、土地代金の10%相当額を納入してください。
  • 納入期限は購入申込日から原則30日以内です。

(4)契約締結

  • 契約保証金納入日付で、県の様式により「秋田県分譲宅地売買契約」を締結します。
  • 契約書の印紙税は購入者負担です。

(5)土地代金納入

  • 県発行の納入通知書により納入してください。
  • 納入期限は契約締結日から原則30日以内です。

(6)所有権移転登記

  • (5)の納入を確認次第、県が公共嘱託登記司法書士協会に依頼して登記します。
  • 登記に必要な登録免許税(実費)は購入者負担です。

(7)土地引渡

  • 登記完了後、購入者に登記関係書類一式を送付します。
  • 当該書類の受領書提出をもって、土地引渡となります。

    ◎売買契約の条件として原則、契約から1年以内の建築及び、7年間の転売禁止となります。

 

 

 県分譲宅地を見てみたい、関心があるという方、まずはお問い合わせください!

  • 〒010-8570秋田市山王四丁目1番1号
  • 秋田県建設部建築住宅課調整・住宅政策班
  • TEL:018-860-2436/FAX:018-860-3819
    【平日のみ午前8時30分~午後5時15分】