水道法 専用水道の布設工事の設計に係る確認申請書(様式第21、22号)

2013年07月11日 | コンテンツ番号 2811

  項目 内容
水道法 専用水道の布設工事の設計に係る確認申請書(様式第21、22号)
1 名称 専用水道の布設工事の設計に係る確認申請書
2 手続きの概要 専用水道の布設工事をする前に必要な申請です
3 根拠規定 水道法第33条(保健所設置市の読替:水道法第48条の2)
4 申請届出方法 各保健所の窓口へ提出(権限移譲市町村の場合は、該当市町村の窓口へ提出)
5 申請時の注意点
  1. 国の設置する専用水道は、厚生労働大臣へ届出します
6 添付書類
  1. 様式第21号
  2. 様式第22号(工事設計書)
  3. 水の供給が行われる地域又は区域
  4. 水の供給が行われる地域又は区域を記載した図面
  5. 水道施設の位置を明らかにする地図
  6. 水源及び浄水場の周辺の概況を明らかにする地図
  7. 主な水道施設(取水場、浄水場、配水場等)の構造を明らかにする、平面図、立面図、断面図及び構造図
  8. 導水管きょ、送水管並びに配水及び給水に使用する主要な導管の配置状況を明らかにする平面図及び縦断面図
  9. 主要な水道施設の水位高低図
7 手数料等 なし
8 標準処理日数 7日
9 審査基準 水道法第5条
10 問い合わせ窓口 秋田県 生活環境部 生活衛生課 調整・生活衛生・水道班
〒010-8570
電話018-860-1594 FAX018-860-3856
又は 各保健所