「障害者等用駐車区画利用制度」申請受付中です

2017年04月12日 | コンテンツ番号 20880

 秋田県は、平成28年10月3日(月)から障害者等用駐車区画利用制度を開始しました。

 この制度は、公共施設・商業施設等に設置されている「障害者等用駐車区画」の利用対象者に対して利用証を交付し、利用対象者を明らかにすることにより、同駐車区画の適正利用を図る制度です。

障害者等用駐車区画とは?

 皆さまが管理している駐車場の中で、歩行が困難な障害者や要介護者、妊産婦、けが人など、移動に配慮が必要な方が利用できる駐車区画の設定をお願いします。
 具体的には、車いす使用者が使用できる「車いす使用者用」駐車区画と、それ以外の方用の駐車区画があります。
 詳しくは、下記ダウンロードに掲示の 「障害者等用駐車区画の概要」をご覧下さい。

障害者等用駐車区画利用証の交付申請について

 交付対象となる方は、歩行困難な方で、かつ障害者・介護を要する方・妊産婦・けが人等の一定の要件を満たす方です。
 申請書は、県 地域・家庭福祉課、各地域振興局福祉環境部等で配布しているほか、下記に掲示している申請書様式をダウンロードしてご使用いただけます。
 申請先は、県 地域・家庭福祉課又は各地域振興局福祉環境部(県の保健所)に持参又は郵送してください。
 詳しくは、下記ダウンロードに掲示の「PRちらし」をご覧ください。

※申請書様式をダウンロードし、住所・氏名を印刷される場合は、押印が必要です。
身体障害者手帳の写しを取る際は、「顔写真」「氏名」「障害名」「身体障害者等級表による級別」「現住所」が記載されている部分をコピーしてください。コピーを取る際は、「白黒コピー」で結構です。

障害者等用駐車区画の設置について

「障害者等用駐車区画利用制度」の主旨をご理解いただき、同駐車区画の設置を希望する施設管理者の方は、設置状況等につきまして、下記ダウンロードに掲示の「届出書」により届出してください。
 届出があり次第、希望される方に駐車区画の標示用ステッカーを配布します。

駐車区画の設置届出・利用証の交付申請先

 秋田県健康福祉部 地域・家庭福祉課 調整・地域福祉班
 〒010-8570 秋田市山王4-1-1(秋田県庁2階)
 電話 018-860-1342

利用証の全国相互利用について

 秋田県は、同様の制度(パーキングパーミット制度)を実施する2府・33県・1市の同意を得て、各自治体間での利用証の相互利用を開始しました。
 それにより、秋田県が発行している「障害者等用駐車区画利用証」は、これらの府・県・市において利用できるようになったほか、これらの府・県・市が発行している利用証が秋田県内で使用できることとなりました。
 相互利用が可能な自治体の利用証及び案内表示は、下記ダウンロードに掲示の一覧をご覧ください。