[秋田の応援団人材データ]
幢崎 哲夫 

ふりがな はたさき てつお
氏名 幢崎 哲夫
出身町村 由利本荘市(旧本荘市)
専門(得意)分野 鉱物資源開発調査
【業種】 その他、資源開発調査
プロフィール 【経歴等】
1969年東北大学理学部卒、同和鉱業(株)入社 以後、1991年までの間、通算8年間の小坂、花岡鉱山勤務。1994-2003年、同和工営(株)ジオサイエンス事業部 ~H21.4まで ジオテクノス(株)代表取締役社長。
【最近の活動】
国交省 摩当山トンネルおよび日沿道大館~小坂 掘削土調査検討委員
生年 1946年
コメント 【活性化に役立てたい分野】
秋田県にはもう非鉄の鉱山はなくなり、鉱山技術は金属リサイクルという分野で継承されています。私の担当した探査技術は積極的には活かされる分野は少ないと思いますが、例えば小中学生、あるいは高校生対象のエコツアーや地学関係のサークル活動などの指導にはお役に立てるのかなと思います。
【秋田へのメッセージ】
小中学生の全国学力テストではレベルの高い県で有名になりました。大変、喜ばしいことです。この機会に、国語、数学だけでなく、これからは人間の生活をもっと楽しくさせるような理科や歴史、音楽、美術などのレベルアップも重要視される時代をつくるべきだと思います。 エコツアーを通じた自然科学のような体験学習など点数に現われない教育充実に興味があります。そのような子ども達が育つ秋田県に期待します。

ジャンル:その他