[秋田の応援団人材データ]
畑山 敏也 

ふりがな はたやま としや
氏名 畑山 敏也
出身町村 由利本荘市(旧東由利町)
専門(得意)分野 菓子、食品(常温、冷凍)を全国の生活協同組合に販売している
【業種】商業
プロフィール 【経歴等】
昭和51年に生協専門の問屋として(株)協和を創業し約34年目になる。(全国の生協)詳細は、URL://www.e-danran.com

【最近の活動】
差別化した付加価値の高い商品開発
生年 1947年7月
コメント 【活性化に役立てたい分野】
食品の原料は農産品、畜産品、水産品から成り立っている。豊かな原料を加工して付加価値の高い商品として特に県外に販売する為のお手伝い。

【秋田へのメッセージ】
国が豊かになるためには海外から金が入ってこなかったら成立しない。県が豊かになる為には、県外(又は、海外)から金が入ってこなかったら成立しないことは皆知っている。(例)野菜と他県の漬物業者に100円で売ってできた漬物を300円で買って食べているようでは、豊かにはならない。 ※昔は豊かな秋田県が、今では県民所得の低さと自殺の多さでトップクラス。原因はいろいろあると思われるが、いろいろ考えたり、評論したりするのも悪くないが、まず行動に移し、「やってみる」県民性に変わらなければ産業も育たず、人も増えず、豊かになることもあり得ない。「株式会社秋田県」として、役人も民間人も社員として頑張れば、明るい将来は見えると思う。

 

ジャンル:商業