[秋田の応援団人材データ]
山梨(榊田)絵美子 

写真:山梨(榊田)絵美子
ふりがな やまなし(さかきだ)えみこ
氏名 山梨(榊田)絵美子
出身町村 秋田市
専門(得意)分野 日本近代美術史
【業種】芸能・文化
プロフィール 【経歴等】
秋田高校卒業。東京大学文学部美術史学科、同大学院修了。米国テキサス州立大学へ留学。1989年、東京国立文化財研究所美術部研究員となる。以後、独立行政法人化などにより、同所は名称変更を繰り返すが、一貫して同所にて近現代美術史の調査研究にたずさわる。
【最近の活動】
『近現代美術史事典』(東京書籍 2008年)編集委員および執筆。国際シンポジウム「”オリジナル”の行方―文化財アーカイブの構築をために」、「モダニティとノスタルジア」での発表
生年 1958年
コメント 【活性化に役立てたい分野】
文化財(特に現代美術作品)の調査研究、保存・公開などにたずさわっています。この分野で郷里秋田のお役に立てれば幸せです。
【秋田へのメッセージ】
秋田は、秋田蘭画をはじめ、近代では寺崎広業、平福百穂など豊かな美術文化を生み出してきました。また、藤田嗣治などのパトロンとして知られる平野政吉など、著名なコレクターも出ており、芸術や文化を支えてきた歴史もあります。こうした面から秋田の文化的な遺産を大切にするとともに、その魅力を全国にむけて、より一層、発信していってほしいと思います。そのためのお役に立てればと思っております。

 

ジャンル:芸能・文化