[秋田の応援団人材データ]
長谷山 盛 

ふりがな はせやま さかり
氏名 長谷山 盛
出身市町村 由利本荘市東由利舎官合
専門(得意)分野 建築工事業 店舗、ビル内装改修~活性化及び有効利用に伴う企画、設計、施工
【業種】商業
プロフィール 【経歴等】
1966由利工業高校~三豊製作所~明治生命 1970日大文理学部 1974日栄~ 1985(株)エスデー 代表取締役 現在に至る。
【最近の活動】
東京に活動拠点となるスペースやサービスの企画、施工
昭和レトロで町おこし・商店街活性化への参画・後方支援
生年 1948年
コメント

【活性化に役立てたい分野】
本業は、建築業(内装・店舗改修)ですが、この2・3年前から、これ迄の仕事を通じて、村おこし、町おこし、地域活性化のため、他社の協力も得て、ひと気の無い場所を活気にあふれた場所にしたいという思いが強くなりました。
【秋田へのメッセージ】
首都圏に住む秋田県人の望郷の思いは、年令を重ねると共に強くなりますが、周辺の他県と比較すると、県内から発信する地場産業・生産物のPRや”どうしても買って欲しい”という気持は、強くあらわれないように感じます。遠慮して、途中でそれを引っ込める傾向があります。逆に上手に商売しているのが、山形、福島県のような気がします。”遠慮が美徳”の感がありますが、それは違い、積極的に手をあげ、引っ張って行かないと、”気づいた時に最後列”にいないよう、首都圏に発信すべき。「秋高連」にも参加させて頂いてますが、年に一度の顔合わせ・酒宴で終らないように、出席する県人にも、かなり強く”県おこし”の企画をアッピールして欲しい。”心から賛同する県人だけが参加する方向でも良いのでは”と思っています。また、もっと若い層も出席出来る企画があればとも思っています。

ジャンル:商業