今年は秋田県出身の作家、矢田津世子の没後80年に当たります。

本展示では、津世子の生地五城目町と共催し、数多くの遺品により

その生涯を振り返り、津世子文学の今日的意義を探ります。

 

会期:6月19日(水)~8月31日(土)

会場:あきた文学資料館(秋田市)

料金:無料

問 :あきた文学資料館

   018-884-7760 

https://www.apl.pref.akita.jp/literature-center/exhibition-info