調査の目的等

 行政事務のデジタル化が進む中、全国的に収入証紙の廃止が検討されています。
 秋田県では現在、各種行政手続きの手数料等の多くを、証紙を購入し、台紙に貼り付けて申請書等と同時に提出していただく方法でお支払いいただいています。証紙は県から指定を受けた売りさばき場所で販売しています。
 こうした中、秋田県においても申請者の利便性の向上を図るため、証紙に対する満足度や、証紙に代わる支払(納付)方法等についてのご意見をお聞きし、今後の証紙のあり方を検討する際の参考にしたいと考えています。
 ぜひアンケート調査の趣旨をご理解いただき、ご協力くださいますようお願いします。

調査期間

 令和6年6月3日から令和6年8月31日まで

回答方法

 秋田県電子申請システムからご回答ください。回答者の特定、個人情報の収集は行いません。回答に必要な時間も2分程度ですので、お気軽にご回答ください。

 

 

【秋田県電子申請システム】https://apply.e-tumo.jp/pref-akita-u/offer/offerList_detail?tempSeq=7564

 秋田県電子申請システム

 

 

 

秋田県収入証紙制度に関するアンケート調査ご協力のお願い