社会福祉施設等における今冬のインフルエンザ総合対策の推進について

2019年12月26日 | コンテンツ番号 7848

 
 インフルエンザは、毎年冬季に流行を繰り返し、国民の健康に対して大きな影響を与えている我が国最大の感染症の一つであり、発生の予防とまん延の防止が重要な課題となっています。

 各障害福祉サービス事業所等におかれましては、次の「令和元年度インフルエンザQ&A」等を参考に、インフルエンザの予防等対策に努めてくださるようお願いします。

(厚生労働省事務連絡)社会福祉施設等における今冬のインフルエンザ総合対策の推進について [142KB]
今冬のインフルエンザ総合対策の推進について [73KB]
令和元年度インフルエンザQ&A [516KB]