「多様な働き方ができる職場づくりワークショップ(10月~11月)」開催のお知らせ

2022年09月21日 | コンテンツ番号 68047

 

 県内中小企業等の経営層や、管理職、人事・総務担当者を対象に「多様な働き方ができる職場づくりワークショップ」を開催します。
 

 社内提案しやすい風土作りを始め、ICT・DX化による業務効率化や社内人材の学び直しなど、働き方の見直しに興味をお持ちの企業の皆さま、この機会に一緒にワークショップで考えてみませんか。

 

 Q.多様な働き方ができる職場とは?

 A.柔軟な勤務形態の導入や、仕事と学び直しを両立するためのキャリアアップ支援の充実など、人材の確保・育成と併せて、個人が多様な働き方を選択できる職場です。
 


開催日時  

第1回 令和4年10月 6日(木) 10:30 ~ 12:00

第2回 令和4年10月18日(火) 10:30 ~ 12:00

第3回 令和4年11月22日(火) 10:30 ~ 12:00


会 場  

にぎわい交流館AU(あう)4階 研修室3(秋田市中通一丁目4-1)


対 象

県内に事業所を有する中小企業等の経営層、管理職、人事・総務担当者など

 
内 容

第1回ワークショップ

講 師:株式会社あきた総研 代表取締役 須田 紘彬

テーマ:社内提案しやすい風土作りにむけては(社内の心理的安全性の作り方)

(ポイント)

  ・社内における心理的安全性がどのようなものか知りたい

  ・なぜ、心理的安全性が高い組織を目指さなければいけないか知りたい

  ・社内における意見・提案が出やすい社内風土改善に向けた方策が知りたい

 

第2回ワークショップ

講 師:株式会社ローカルパワーソリューション事業部DX推進室長 棚谷 健一

テーマ:生産性の向上や長時間労働の改善のためのICT・DX化による業務効率化を進めるには

(ポイント)

  ・生産性向上・業務効率化が必要な業務の課題を見つめ直したい

  ・生産性向上・業務効率化のためのICT・DX化の進め方について知りたい

  ・自社課題に対応したICT・DXの方策について専門家の意見を聞いてみたい

 

第3回ワークショップ

講 師:社会保険労務士法人SUCCESSION 代表社員 高橋一貴/株式会社あきた総研 代表取締役 須田紘彬

テーマ:社内人材の学び直しを推進するには

(ポイント)

  ・自社社員の学び直しが必要なのかを改めて知りたい

  ・自社人材のスキルアップのための方策を知りたい

  ・自社でスキルアップに向けた学び直しを推進するきっかけにしたい

 

 

参加申込等詳細

次の特設サイトから申込みください。特設サイト

※参加料無料

※各ワークショップ募集企業数:10社程度

 応募多数の場合は、選考の上、改めて参加企業様へご連絡いたします。

※申込み期限 令和4年10月5日(水)

 応募多数の場合は、申込み期限よりも早期に受付を終了する場合がございます。

その他 

 働き方改革に取り組みたい企業を対象に、専門家による個別支援を実施しております。
 ご希望の場合は当課までお問合せください。

 

ダウンロード

ワークショップ案内チラシ [8977KB]