【県内初!】秋田内陸線スノーアート2022in縄文小ヶ田の実施について

2022年01月06日 | コンテンツ番号 61828

 秋田内陸地域公共交通連携協議会では、次のとおり秋田内陸線沿線にスノーアートを制作しますので、ぜひ内陸線に乗って御鑑賞ください!


秋田内陸線スノーアート2022in縄文小ヶ田チラシ

秋田内陸線スノーアート2022in縄文小ヶ田の概要

  1. 鑑賞期間
    令和4年2月4日金曜日午後4時から令和4年2月6日日曜日午後9時15分まで
    ※2月7日月曜日以降も、秋田内陸地域公共交通連携協議会で可能な限り維持管理をするため、同日以降も鑑賞いただける場合があります。
    ※2月4日金曜日の日中は制作風景をご覧いただけます。
    ※鑑賞期間は気象条件等により変更となる場合があります。
  2. 場所
    秋田内陸線縄文小ヶ田駅近く

  3. 絵柄
    世界文化遺産に登録された北海道・北東北の縄文遺跡群のひとつ、伊勢堂岱遺跡のさらなる盛り上がりを願って、「縄文風」の絵柄を制作します。
  4. 費用等
    鑑賞無料、申込不要
  5. ライトアップの実施
    鑑賞期間中、午後4時から午後9時15分までライトアップします。
  6. その他
    周辺に駐車場はありませんので、内陸線(時刻表 [597KB])を御利用ください。

スノーアートとは

 スノーアートとは、雪が降り積もった田んぼの上に足跡により幾何学的な模様を作り上げるものです。
令和2年度青森県田舎館村制作「輝く冬空の銀河」

(画像提供:青森県田舎館村)


貸切列車半額・お得な切符(25%OFF)のお知らせ

 秋田内陸縦貫鉄道株式会社では、令和4年2月28日月曜日まで「貸切列車」「秋田内陸線ワンデーパス」「秋田内陸線ツーデーパス」「ギフト回数券」をお得な価格で販売中です。(予算が無くなり次第、予告なく終了。)
 この機会に、森吉山の樹氷鑑賞などと併せてぜひお得な内陸線の冬の旅をお楽しみください。
 詳しくは、秋田内陸縦貫鉄道株式会社ウェブサイト(外部リンク)をご覧ください。