新型コロナウイルスワクチン個別接種促進支援金について(医療機関向け)

2022年05月26日 | コンテンツ番号 61495

お知らせ(令和4年5月26日)

  • 令和4年度について掲載しました。

支援金の目的

新型コロナウイルスワクチンの個別接種を促進するために、診療所における接種回数の底上げ、病院における接種体制の強化並びに病院及び診療所の接種施設数の増加のため、一定の接種回数を継続的に行った医療機関に対し接種回数等に応じた支援金を給付します。

給付対象期間

(1)4月・5月期:令和4年4月1日(金)から6月4日(土)まで
(2)6月・7月期:令和4年6月5日(日)から8月6日(土)まで

要件及び給付の額

対象期間 支給要件 支給額
診療所 (1)週100回以上の個別接種を支給対象期間内に4週間以上行った場合 週100回以上の接種をした週における接種回数に対して回数当たり2,000円
(2)週150回以上の個別接種を支給対象期間内に4週間以上行った場合 週150回以上の接種をした週における接種回数に対して回数当たり3,000円
(3)50回以上/日の個別接種を支給対象期間内に行った場合 1日当たり10万円
病院 (4)50回以上/日の個別接種を支給対象期間内に行った場合 1日当たり10万円
(5)特別な接種体制を確保した場合であって、50回以上/日の個別接種を週1日以上達成する週が、支給対象期間内に4週間以上あった場合((4)に加えて支給)

医師
 1人1時間当たり7,550円

看護師等
 1人1時間当たり2,760円

 申請期限

 (1)4月・5月期:令和4年6月6日(月)から7月4 日(月)まで 
 (2)6月・7月期:令和4年8月8日(月)から9月5 日(月)まで  

申請方法

次の様式に記入のうえ、電子メールによりご提出ください。
なお、給付対象期間ごとに様式が異なりますので、ご注意ください。

申請書類等

(1)4月・5月期

提出書類 入力用(エクセル) 手書き用(PDF)
4月1日から4月2日を一週とする場合 4月1日から4月9日を一週とする場合 4月1日から4月2日を一週とする場合 4月1日から4月9日を一週とする場合

● 様式1 令和4年度秋田県新型コロナウイルスワクチン個別接種促進支援金申請書

【病 院】
様式1/様式2/様式3 [39KB]

 

【診療所】
様式1/様式2/様式3 [38KB]  

【診療所】
様式1/様式2/様式3 [39KB]

 【病 院】
 様式1 [121KB]
 【診療所】
 様式1 [121KB]
【診療所】
 様式1 [121KB]
● 様式2 新型コロナウイルスワクチン接種の実績報告書  【病 院】
 様式2 [173KB]
 【診療所】
 様式2 [161KB]
【診療所】
 様式2 [161KB]
● 様式3 個別接種促進のための支援事業に係る請求書  【病 院】
 様式3 [122KB]
 【診療所】
 様式3 [123KB]
【診療所】
 様式3 [123KB]
● 預金通帳の写し

金融機関名、支店名、口座番号、口座名義人のわかる部分のみ。
*令和3年度に支援金を申請したことがある場合、省略可能です。

*参考資料  マニュアル「新型コロナウイルスワクチンの時間外・休日の接種及び個別接種促進のための支援事業の請求書・実績報告書(エクセル)の入力について」(8月12日追記) [2330KB]
  • 4月1日から4月2日の週においては、4月1日から4月9日をもって1週とすることも可能となります(いずれかを選択可能です)。
  • 「4月1日から4月2日を一週とする場合」・「4月1日から4月9日を一週とする場合」それぞれ、様式が異なりますので、お間違えのないよう、お気を付けください。
     

(2)6月・7月期

提出書類 入力用(エクセル) 手書き用(PDF)

● 様式1 令和4年度秋田県新型コロナウイルスワクチン個別接種促進支援金申請書

 準備中  準備中
● 様式2 新型コロナウイルスワクチン接種の実績報告書  準備中
● 様式3 個別接種促進のための支援事業に係る請求書  準備中
● 預金通帳の写し

金融機関名、支店名、口座番号、口座名義人のわかる部分のみ。
*令和3年度、令和4年度に支援金を申請したことがある場合、省略可能です。

 職域接種の実績を上乗せして申請する場合

 接種対象者が外部の医療機関に出向いて接種を受ける場合であって、次のいずれかに該当する場合、職域接種の実績を上乗せして請求することができます。

(1) 中小企業(中小企業基本法(昭和38年法律第154号)第2条第1項に規定する中小企業を指す。)が、商工会議所、総合型健保組合、業界団体等複数の企業で構成される団体を事務局として共同実施した職域接種

(2)文部科学省が別に定める地域貢献の基準を満たす大学、短期大学、高等専門学校、専門学校の職域接種で、所属の学生も対象に実施した職域接種

 (1)により請求する場合は、共同実施した事務局が作成した次の様式をご提出ください。

 実績報告書添付様式(ワード [9KB]

提出方法

原則、エクセル形式等の電子データをメールにてご提出ください。
電子メールによる提出が困難な場合は郵送にて受け付けます。

【電子データ提出先アドレス】
 非公開 秋田県庁 医務薬事課 018-860-1407 にお問い合わせください。 

【紙媒体提出先】
 〒010-8570 秋田市山王4丁目1-1 「秋田県庁医務薬事課 新型コロナワクチン接種支援事業担当」あて

留意事項

  •  報告された実績について、VRSと照合した結果、疑義が生じた場合は連絡させていただくことがあります。
  • 各様式への印鑑は省略可能です。

参考資料 

県の交付要項等

秋田県新型コロナウイルスワクチン個別接種促進支援金給付要領(PDF [117KB]

国の要綱等

令和4年度新型コロナウイルス感染症緊急包括支援交付金(医療分)交付要綱(PDF [169KB]
令和4年度新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(医療分)実施要綱(PDF [281KB]
令和4年度新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業 (医療分)に関するQ&A(PDF [384KB]