特定建築物以外の建築物における換気状況の改善の推進について

2021年10月29日 | コンテンツ番号 61108

 建築物衛生法では、特定建築物の所有者等に対し、建築物環境衛生管理基準に従って維持管理することを求めています。そして、特定建築物以外の建築物であっても、多数の方が使用・利用する場合は、特定建築物と同様の維持管理をするように努めることとされています。

 また、昨今は新型コロナウイルス感染症対策としても、リスク要因の一つである「換気の悪い密閉空間」の改善が重要とされています。

 ビルの所有者とテナント事業者等のビルの利用者が協力して、ビル全体の換気の改善に取り組んでいただくようお願いいたします。  

 

<参考:リーフレット>
 中小ビルの所有者・ビルを利用される皆さまへ [1153KB]