試験研究機関業務評価

2019年02月25日 | コンテンツ番号 6056

 試験研究機関業務評価は、秋田県の試験研究機関の中長期計画の達成に向けて事業の進捗状況を確認し、業務運営の改善及び向上に資するとともに、試験研究機関の業務運営状況に関して県民の皆様に対する説明責任を果たし、理解を得ることを目的として実施しています。

※平成30年度以降の機関業務に関する評価等について
 財政状況が一層厳しくなっている中で各公設試の特長を生かしつつ、施策と強固に連携し、より効果的・効率的な機関運営を進めるため、平成30年度以降の各公設試の計画策定と見直し、その進捗管理は各所管部局を主体にして行うことになりました。
 そのため、平成30年度実施の評価は自己評価と平成30年度以降への繋がりを中心とした実績報告となっております。

ダウンロード