令和3年度秋田県難病就労支援研修会の開催について

2021年09月24日 | コンテンツ番号 60497

 秋田県と難病診療連携拠点病院である秋田大学医学部附属病院では、難病に関する理解を深めるとともに、難病患者の方が就労する上での課題や治療と仕事の両立を図る上で必要な配慮等について考える機会として、難病就労支援研修会を開催します。

令和3年度秋田県難病就労支援研修会について

 今年度の研修会を次のとおり開催します。

【テーマ】「難病患者の就労支援 ~秋田県の現状と課題~」

【日 時】令和3年11月12日(金) 午後2時~午後4時頃

【開催方法】オンライン開催(Cisco Webex Meetings 利用)

【対 象】難病患者の就労支援や両立支援に関わる方
 ・難病患者・障害者等就労支援機関関係者
 ・企業等両立支援関係者
 ・相談機関等関係者

【定 員】100名程度

 → 詳しくはこちらの『研修会ご案内』(PDFファイル)をご覧ください

開催要領 [72KB]

参加希望者の申し込み方法

◇次の参加申込書により、メールで保健・疾病対策課担当者宛てにメールでお送りください。(メール送付先は『研修会ご案内』に記載しています。)

◇〆切:10月22日(金)

◇申し込みのメールを受領した場合はメールで返信しますので、1週間以内(最終は10月26日(火)まで)に返信メールが届かない場合はお電話ください。

◇参加希望者が定員(100名程度)を上回る場合には、参加者を調整させていただくこともありますので、ご了承ください。(調整が必要な場合、また、参加・不参加の決定については、ご連絡いたします。)

 ●申込書(Excelファイル) [13KB]