秋田の森の研修生 林業就業トライアル研修(中期研修・インターンシップ研修)の参加者を募集します

2021年09月24日 | コンテンツ番号 60317

  秋田県はトップクラスのスギ人工林資源を誇り、その多くは利用期を迎えています。今後も、木材需要の増加が見込まれる一方で、林業従事者の減少や高齢化が進んでいることから、新規就業者の確保が急務となっています。
 このため、林業に興味がある方を対象に中期研修及びインターンシップ研修を開催し、林業に関する知識習得や技術体験を通じて、県内での林業就業に結び付けることを目的に開催します。
 興味がある方は是非一度、参加してみてください。

日程・募集人員等

【中期研修】資格の取得ができます!

① 研修期間 令和3年11月8日(月)~29日(月) 土日祝日を除く15日間
② 募集人員 3名
③ 応募締切 令和3年10月22日(金)必着
④ 選考方法 参加申込書により選考
⑤ 研修場所 秋田県森林学習交流館「プラザクリプトン」他
       秋田市河辺戸島字上祭沢38-4

【インターンシップ研修】

① 研修期間 令和3年11月~令和4年1月の 土日祝日を除く5日間程度(適宜対応)
② 募集人員 10名
③ 応募締切 研修希望日2週間前まで随時 (最終締切 令和4年1月11日(月)必着)
④ 選考方法 参加申込書により選考
⑤ 研修場所 秋田県内の林業事業体

 

【研修について】
①  研修への参加費用は無料です。
② 研修期間中は、研修場所(各講習会場、林業事業体現場等)で、集合・解散となります。
 自家用車による移動が必要となります。(主催者による送迎は行いません。)
③ 研修会場までの交通費を、研修修了者に一部助成します。(財団旅費規程適用)
 中期研修生で、居住地が遠方のため宿泊を必要とされる方については、適宜対応します。
④ 昼食は自己負担となります。
⑤ 研修に必要なヘルメット、レインウェア、スパイク付き長靴、作業用手袋を貸与します。
⑥  県の負担で、研修期間中の怪我等に対応する傷害保険に加入します。

【新型コロナウイルス感染症対策について】
 研修受講が決定した際には、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、政府が決定した「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針等」に基づき、研修開始14日前から不要不急の外出自粛等、主催者の指示に従っていただきます。

申込み条件

林業に興味があり、県内で就業を考えている現場体験が可能な者で、次の全てに該当する者。

①  原則、秋田県内に居住している者
② 年齢は令和3年4月1日現在で50歳以下の者
③ 普通自動車運転免許取得者

※研修内容等については、下にある「ダウンロード」から「募集要項」を参照してください。

参加申し込み方法

募集要項に掲載されている参加申込書に記載の上、郵送かFAXで申し込んでください。

申込先:FAX 018-864-5678

    郵 送 〒010-0931 秋田市川元山下町8-28 
        秋田県森林組合会館3F(公財)秋田県林業労働対策基金 あて

 

問い合わせ先

・(公財)秋田県林業労働対策基金 TEL018-864-0161 メール:akirinro@m18.alpha-net.ne.jp

・秋田県農林水産部森林整備課   TEL018-860-1750 メール:forest@pref.akita.lg.jp

 

ダウンロード

1 募集要項 [143KB]

リーフレット  [2831KB]