秋田県地域公共交通活性化チャレンジ事業の令和3年度採択事業について

2021年08月18日 | コンテンツ番号 59567

 県では、地域公共交通の利用拡大や収支の改善等を図るため、乗合バスやコミュニティ交通、三セク鉄道の利便性向上や利用促進、運行の効率化等に向けた、モデル的・先進的な取組を支援しています。
 8月4日(水)に開催した事業選考審査会において、令和3年度採択事業を次のとおり決定しましたのでお知らせします。  

ダウンロード

令和3年度採択事業一覧 [52KB]
採択事業内容の紹介 [177KB]

団体名
 採択事業内容
 採択額(千円)

秋田市
 ・公共交通を利用しにくい環境にある高齢者のためのタクシー会社及びスーパー等と連携した「買物タクシー」の実証運行
・車両の現在位置を示す運行情報の公開による地域住民、観光客等へのわかりやすく使いやすい乗換情報の提供
 1,039

公立大学法人
秋田県立大学
 ・現在運行している乗り逢い交通事業へのタブレットによる予約システムの導入(スマホ・タブレット等未所持世帯にはタブレット等の機器の貸し出し)
・相乗りを呼びかけるシステムの構築による利用・地域内交流の促進
・予約システムの住民の移動以外への拡充による持続可能な助け合いの維持
  368