【9月23日から投票開始】あきた芸術劇場ミルハスのロゴマーク県民・市民投票を実施します!

2021年09月13日 | コンテンツ番号 58094

 令和4年6月に開館予定のあきた芸術劇場ミルハスが広く県民・市民に親しまれ、愛着をもってもらえる施設となるよう、劇場のシンボルとなるロゴマークを皆様の投票により決定します。
 多くの投票をお待ちしています。

1 ロゴマークのデザイン候補

 施設の特徴やコンセプト、愛称等を基に、分かりやすさやオリジナリティ等を踏まえて、設計者やデザイナー等の専門家により制作されたロゴマーク候補です。次の3点から「あきた芸術劇場ミルハス(Mille Has)」に合うロゴマークを選んで投票してください。

  ロゴマーク コンセプト等
ロゴマークのデザイン候補A 芸術劇場の形を「ミルハス」の「M」「h」と、建物の象徴でもある横のラインのシンプルな3つの構成で表現しています。建物の形の印象そのものを、現代的でシャープにマーク化したものです。
ロゴマークのデザイン候補B 劇場のメインとなる2つのホールと、建物の象徴的な横のラインを「ミルハス」の「ミ」として組み合わせました。下の曲線は、お堀やホールの舞台を連想させるもので、直線と曲線の組み合わせが印象的なマークです。
ロゴマークのデザイン候補C 「ミルハス」の頭文字である「M」と「ミ」で構成しています。高さの違う「M」は、様々な用途で使う事の出来る、多機能型劇場を象徴としたもので、がっちりしたラインは、長久にわたって揺るぎない力強さを表しています。

2 投票について

(1)投票期間

 令和3年9月23日(木曜日・祝日)~令和3年10月22日(金曜日)必着

(2)投票資格

 秋田県内在住者および秋田県出身者

(3)投票方法

 次の投票方法により、投票を受け付けます。投票は1人1票までとなります。
 投票に必要な記載事項は「氏名とふりがな」「居住している市町村名」「出身の市町村名(県外在住者のみ)」「年代」「連絡先の電話番号」「投票するロゴマーク番号」「ロゴマークを選んだ理由(任意)」です。

投票専用フォーム

 URL:https://www.pref.akita.lg.jp/pages/archive/58086
 (※9月23日午前0時から公開となります。)

郵送、FAX、メール

 投票用紙やハガキ等に必要事項を記入し、郵送・FAX・メールにより投票

 送付先 〒010-8572 秋田市山王3-1-1
      秋田県観光文化スポーツ部文化振興課 文化施設整備班 宛
      FAX:018-860-3880
      E-mail:bunka-seibi@mail2.pref.akita.jp

(4)賞品

 投票者の中から抽選で10名様に、秋田米新品種「サキホコレ」2合(新米)をお贈りします。
 当選された方には電話連絡の上、発送します。なお、発送は令和3年11月下旬頃を予定しています。

3 結果発表

 投票結果の発表は令和3年10月下旬頃を予定しています。

4 注意事項

  • 投票に重複があった場合は、最初に受け付けた1票のみ有効となります。
  • 必要事項が記載されていない投票、投票方法や投票期間が守られていない投票は無効となります。
  • 投票者の個人情報は、秋田県が厳正に管理し、本投票業務にのみ使用します。
  • 投票にかかる費用は投票者の負担とし、投票用紙等は返却しません。
  • 得票状況等の問い合わせには応じかねます。

5 あきた芸術劇場ミルハスについて

施設の特徴

  • 秋田県民会館跡地に、県と秋田市が連携して整備している新文化施設
  • 水平ラインを基調とした外観であり、千秋公園やお堀、土塁、保存樹などの周辺環境と調和した設計
  • 高い音響性能やステージ機能をもつ大ホール(2,007席)、秋田を代表する舞台芸術活動の拠点となる中ホール(800席)を備えた本県文化の中核拠点
  • その他、2つの小ホールや練習室、研修室、レストラン等も有する

あきた芸術劇場のパース写真

愛称「ミルハス」の由来

  • フランス語で「千」を意味するmille(ミル)と、千秋公園の蓮(ハス)を組み合わせたもの
  • 「千」には、千秋公園の命名の由来にもなっている「長久」の意があり、公園内の胡月池で千古(大昔の意)の蓮である「大賀ハス」の保存に取り組まれていることも重ね合わせ、「永遠(過去~未来)」をイメージした
  • この施設が県都の中核文化施設として、より永く、より多くの人々に愛され利用されることで文化創造力の向上や地域活性化への貢献等が図られるとともに、恒久的な地域の発展や文化の継承がなされることへの願いを込めた愛称とした

6 ダウンロード

7 参考