「秋田県ギャンブル等依存症対策推進計画」に関する意見募集結果について

2021年03月31日 | コンテンツ番号 56401

秋田県では、このたび「秋田県ギャンブル等依存症対策推進計画」を策定し、令和3年3月31日に公表しました。これに先立ち、令和2年12月14日に案を公表し、県民の皆様から意見を募集した結果は次のとおりでした。貴重な御意見をいただき、ありがとうございました。お寄せいただいた御意見については、計画策定に反映させていただきました。

1 意見募集の期間

  令和2年12月14日から令和3年1月13日まで

2 意見の状況

  1件

意見の概要、県の考え方・対応
意見の概要 県の考え方・対応
 遊戯団体の取り組みに掲げている「営業所のATM機等の撤去」について、平成31年4月19日に閣議決定された「ギャンブル等依存症対策推進基本計画」では「ぱちんこ営業所のATM等の撤去等」と、「撤去」後に「等」が記されているため、これに合わせることが望ましいと考えます。当該計画に関するパブリックコメントにおいても同様の意見がありました。

ご意見ありがとうございます。ご指摘のとおり、国の「ギャンブル等依存症対策推進計画」においては、ATM等の撤去は営業所の自主的な取組であり、ATM等の撤去以外の取組が想定されることから、「ATM等の撤去等」と表記されたことから、県の計画においても同様に、「撤去」の後に「等」を付して表記いたします。(秋田県ギャンブル等依存症対策推進計画P15参照)

 

3 「秋田県ギャンブル等依存症対策推進計画」 [821KB]