令和5年度 新型コロナウイルス感染症緊急包括支援交付金(医療分)各種設備に関する補助金

2024年01月15日 | コンテンツ番号 56319

 

令和5年10月1日以降、補助対象医療機関及び対象経費が変更になっております。

以下の交付要綱等ご確認の上、申請してください。

 

概要(令和5年度)

 新型コロナウイルス感染症への対応として、緊急に必要となる感染拡大防止対策や適切な医療提供に要する設備整備費について補助します。

次の交付要綱等をご確認ください
秋田県健康福祉部福祉政策課感染症特別対策室関係補助金等交付要綱 [164KB]
感染症外来協力医療機関設備整備事業(コロナ分)実施要領 [134KB]
新型インフルエンザ等患者入院医療機関設備整備事業(コロナ分)実施要領 [123KB]

 対象施設等

1 対象施設

 【重要】令和5年10月1日以降、対象医療機関の変更がございます。
  ・令和5年10月1日以降の対象医療機関は こちら [158KB]をご覧ください。
  (令和5年4月1日~令和5年9月30日までの対象医療機関はこちら [173KB]をご覧ください)

2 対象設備、基準額

  【重要】令和5年10月1日以降、対象設備の変更がございます。
  詳細については、上にある概要の実施要領をご覧ください。

3 対象期間
  補助内容により対象期間が異なります。申請する補助金の実施要領等をご確認ください。
  ・対象期間内の契約・発注である必要があります。
  ・対象期間最終日までに納品・検査確認・実績報告を行う必要があります。

 

 申請兼実績報告(個人防護具)

留意事項 ・令和5年10月1日以降(外来対応医療機関指定日よりも前を除く)に納品した個人防護具のうち
 以下の補助対象期間に使用された個人防護具の経費のみ補助対象です。
・「コロナ対応用個人防護具」は、「その他用途の個人防護具」とは厳格に区別し使用実績を把握してください。
 また、各補助金ごと(外来、救急・周産期・小児、入院)に管理・使用する必要があります。

 

1 提出書類
 ・納品書・請求書等、金額のわかる書類
 ・請求書(県様式) [14KB] ※提出日(右上)は空欄  【記入例】 [61KB]
 ・カタログの該当ページ写し
 ・債権者登録票 [22KB]※前年度に本補助金を申請した施設は提出不要
 ・令和6年3月31日までに新型コロナウイルス感染症患者を受け入れた実績を確認できる書類 
  
 
2 補助対象期間及び対象経費
  令和5年10月1日から令和6年1月31日のうち、
 「新型コロナウイルス感染症の令和5年10月以降の医療提供体制の移行及び公費支援の具体的内容について」
 (令和5年9月15日厚生労働省新型コロナウイルス感染症対策本部事務連絡)で規定する「対象期間(※)
  に使用された個人防護具の経費のみ補助対象。
 
 (※)個人防護具の「対象期間」は感染拡大期(病床確保計画における段階Ⅰ、Ⅱ、Ⅲの期間)に限定されます。(経過措置期間は補助対象外です)
    「対象期間」はこちらをご確認ください。 <令和6年1月9日リンク先更新>補助対象期間変更
    なお、病床確保の有無を問わず、対象期間は外来設備・入院設備において同期間です。
     
    
3 申請兼実績報告受付期間
  令和6年2月1日(木)から令和6年2月14日(木)まで
 
4 提出先
  〒010-0951
  秋田市山王四丁目1-2
  秋田県 健康福祉部 福祉政策課 感染症特別対策室
 
5 提出前に必ずご確認ください
 ・提出書類確認表 [63KB]
 ・Q&A [111KB] 

 申請(個人防護具以外)

1 提出書類
 ・補助金等交付申請書(要綱様式第1号) [12KB] 【記入例】 [43KB]
 ・収支予算書(要綱様式第3号) [13KB] 【記入例】 [35KB]
 ・整備計画書(要領様式1)
   ・感染症外来協力医療機関設備整備事業(コロナ分) [149KB]
   ・新型インフルエンザ等患者入院医療機関設備整備事業(コロナ分) [46KB]
   
 ・見積書の写し
 ・カタログの該当ページ写し (ない場合は設備の詳細がわかる写真や図面等)
 ・(※入院設備を申請する場合)「病棟単位(区画単位含む)による対応から病室単位による対応に伴い新規に必要となる設備」を確認するため病棟の図面等、新規に必要となる設備の場所や種類、設備などの確認ができる書類
 ・債権者登録票 [22KB] ※前年度に本補助金を申請した施設は提出不要

2 補助対象期間及び対象経費

  令和5年10月1日から令和6年1月31日に生じた経費であり、令和6年3月31日までに納品完了した設備費用

2 提出期限
  令和6年1月31日(水)

3 提出先
  〒010-0951
  秋田市山王四丁目1-2
  秋田県 健康福祉部 福祉政策課 感染症特別対策室

4 提出前に必ずご確認ください
 ・提出書類確認表 [64KB]
 ・Q&A [111KB] 

留意事項 交付決定を受けた医療機関は、下記に従い実績報告書をご提出ください。

 

 実績報告

補助事業が終了後30日以内又は令和6年3月31日のどちらか早い日までに実績報告書を必ず提出してください。(期限厳守)
実績報告書の提出から約1か月後に補助金を振込いたします。

 

1 提出書類
 ・補助事業等実績報告書(要綱様式第10号) [12KB] 【記入例】 [50KB]
 ・収支精算書(要綱様式第11号) [13KB] 【記入例】 [36KB]
 ・整備実績書(要領様式2)
   ・感染症外来協力医療機関設備整備事業(コロナ分) [44KB]
   ・新型インフルエンザ等患者入院医療機関設備整備事業(コロナ分) [33KB]
   
 ・契約書の写し(契約なしの場合は不要)
 ・納品書の写し
 ・検査調書の写し(ない場合は不要)
 ・整備した設備の写真書類
 ・請求書の写し ※販売業者から施設への請求
 ・領収書の写し ※または口座振込履歴等の支払実績がわかるもの
 ・請求書(県様式) [14KB] ※提出日(右上)は空欄  【記入例】 [62KB]
 ・令和6年3月31日までに新型コロナウイルス感染症患者を受け入れた実績を確認できる書類 
  

2 提出期限
  補助事業終了後(設備代金の支払完了日、もしくはリース契約終了日)から30日以内または、令和6年3月31日のどちらか早い日まで(期限厳守)
  ※期限までに補助対象設備等の代金支払が完了しない場合、早めに担当へ連絡してください。

3 提出先
  申請時と同じ

 【参考】様式集、記入例

○要綱様式集【Word [19KB]
○要領様式集
   ・感染症外来協力医療機関設備整備事業(コロナ分) [154KB]
   ・新型インフルエンザ等患者入院医療機関設備整備事業(コロナ分) [99KB]
   ・申請書兼実績報告書(個人防護具) [110KB]